Cook a Life

人生をさまざま料理してゆく。

身体を整えて開運!


トニーさんこと黒田崇史さんの「開運整体」を受けてきました。

トニーさんは整体師であり占い師であり……なんだろうな、現代を生きる諸葛亮みたいな方です。

半年ぶりくらいに整体受けさせていただいたのですが、トニーさんがパワーアップしすぎていてもはや別モノの施術でしたw

気功がベースにあるので、エネルギーというか氣を流してもらうのだけど、これが気持ち良い!!
ボディーワークはエネルギーの相性がとても大切だと感じているけど、トニーさんの氣は穏やかで温かくて本当に気持ちいい。
なのに身体はメキョメキョ動く。

あるべき位置に戻ってゆくな〜〜、という感覚。
そしてゴロゴロと音を鳴らす内臓にも、ちゃんと氣が注がれてゆく感覚。

そして終わった後は………

 

怠い!!!!!



疲れへの感度を鈍らせてバリバリ頑張ってきた身体が本来の感覚を取り戻したおかげで
怠いのです〜〜〜〜〜〜。

東洋医学でいうところの瞑眩、みたいな感じ?

休もう休もうと声高らかに言ってる分際で休めていないなんて_(:3 」∠)_

この三連休、バリバリ休みま〜す!!


トニーさんの整体はこちらから。

トニー黒田 official website


私もこれからは月一でちゃんとお世話になることにしまーす。

幸運を使いこなすにはまず身体の状態が良好でないとね。
ラッキー舞い込んできたときに動けなかったら悲しいじゃんね?

とんかつに呼ばれて。

 

お店のお客様に連れて行っていただきました。

とんかつ大門 檍

食べログとんかつ大門 檍

 

最近やたらとんかつとんかつとんかつ…

飛び込んでくる看板だったり、母が急に買ってきたり、どれだけとんかつ求めてるの!?ということで、素直に従ってきました。

 

f:id:cookalife:20170915235711j:imageわたしのヒレカツ

 

f:id:cookalife:20170915235721j:imageお客様の肩ロースカツ

 

f:id:cookalife:20170915235734j:image岩塩でいただくスタイル

 

芯がほんのりピンクで、火が通りすぎずやわらか〜〜いお肉でした!

二人合わせて約500g、白米と豚汁と共にいただきました(*≧∀≦*)

 

苦しくて苦しくて仕事中苦しくて、、、_(:3 」∠)_

 

 

明日は胃を休めましょ(^3^)/

 

 

ご自愛はじめの一歩。

 

前回の「テキトーでも愛されて月収100万円」レポ記事では過去記事内ぶっちぎり1位のアクセス数、シェア数をありがとうございました。

 

源さん蘭さん効果すごい、、、(OvO)

 

ほんとにほんとに財産レベルのお話会だったので何度でも読んでくださいね。

 


で。


蘭さんが言ってた「自分の本能からの望みをキャッチする」という点にリンクすることでひとつ声を大にして言いたいことがある。


寝ましょ!!!!!!


ほんと、ほんとーに。
寝てます?みなさん。

もちろん眠くないのに寝ろなんて言わないです。
眠いなら寝よう!!って話です。

 

本能からの望みの、一番最初、一番根底にあるものなので
ここから満たしていかないと、上に積み重なっていかないんですよ。

 

寝る間も惜しんでなんちゃらら、
睡眠時間を切り詰めて仕事仕事仕事、
とか、聞きますし、今の社会はそういう風潮強いですけど

 

全くもって、です。

 

他のことする時間切り詰めてでも寝ましょう。
(※何度も言うけど、眠いなら、疲れてるなら、ね)

 

最初のご自愛はこちら、ですよ。

 

疲れてると全てに於いて感度が鈍るんですよ。麻痺してくるし、振る舞いがおざなりになる。
ご飯の味も感じにくくなるんですね。

 

生物学とか生理学一切やってないので、これはあくまで感覚値と推察でしかないんですけど、
感動するとか感じるって、無意識とはいえそこそこエネルギー使うじゃないですか。

 

おいしー!
たのしー
かなしー!
痛ーい!!

 

反応するのに大なり小なりエネルギー使うから、疲れてると「そんなことにエネルギー使ってらんねえ(こちとら生死がかかっとんじゃ)」って身体がやさぐれてる気がするんですよね。

だから

 

ご飯をおいしー♡って感じられるためにも
セッ クスをきもちいい……♡って感じられるためにも
誰かからの思いやりを快く受け取るためにも
そして誰かに優しくするためにも

 

寝ましょ!!!!!!

 


ことし8ヶ月終わりましたけど
わたくし

4ヶ月半、好きなだけ寝倒しておりました。

そしたら人生びっくりするくらい変わったよ。
一年ぶりに会った友達が待ち合わせのとき私のこと分からなかったくらいに変わりましたよ。
(あとの4ヶ月はね、所謂業界で働いてたから恐ろしく寝てなかった時もあったw)


そうは言っても家事が仕事が付き合いが、と言いたい気持ちは分かるけど
それはもう、ご自身の裁量で決めていただいて。

やるもやらぬも、自分次第。

 

ただ私は、寝倒してた4ヶ月半のうち2ヶ月、抑うつ状態でほぼ無収入、通院費が出ていくばかりだったけど
生き抜けたし、今生きてるし、なんなら楽しくやってます。
しかもその期間に友だちと泊まりがけで遊びにも行ってた。

 

なかなかにバッシング対象。
でも友だち減らなかったし、むしろ要らない関係は淘汰されて
私にあたりの強かった母はとても優しくなって、今では過去が信じられないくらい良好な関係を築いてる。


少なくともあなたの世界には
あなたの身体、生命以上に大切なものなんかないから。
あなたはまずあなたの身体を大切にしてください。

ご自愛の最たるものとしてひとりエ  ッチが取り沙汰されてだいぶ長いし、これも真理だけど
その恩恵を最大限に受け取るためにも、まずは身体が満足するまで寝てみてくださいね。まずは1日、お休みの日に。目覚ましをかけずに心ゆくまで。

 

ほんとうにきもちいいから。

 


割とやらかし系ダメダメホステスがゆるふわっと生きてるコツやら何やらを流してるLINE@はこちら。
とみたゆきLINE@

 

 

テキトーでも愛されて月収100万円!?

 

週末、久しぶりにお話会に行ってきた。

 

一明源さん蘭さんのコラボお話会『テキトーでも愛されて月収100万円』

 

どの辺が響いたかというと

 

テキトーでも

 

愛されて

 

月収100万円

 

というところ。

つまり全部だ。


そんなレーダービンビンなお話会が

 

一万円で

 

名古屋という好アクセスな場所で開催されて

 

しかもそれが

 

予てからお会いしたかった源さんと

 

不労所得の極み、愛人生活で月収100万円という愛人界のエース蘭さんによるものときた。

 

行かないわけがないわ。

 

……と、ストレートに言いたい気持ちの裏で

 

は?愛人生活?それ本当に幸せなの?
いくらお金がもらえたって、一対一のパートナーシップを結べてないなんて、虚しくないの?


ねえ、どうなの!!!

 

という気持ちもあった。
これはほんと。

 

でもこれ、どう考えても僻み。
とりあえず、100万円もらってから言えよ、俺。とセルフツッコミをして、新幹線で一路名古屋へ。

(高速バスとかぷらっとこだまの使用も考えたけど、楽にサッと名古屋に行きたかったから、のぞみにしたよ)

 


で。

まず源さん。
ブログやFacebookで好評の辛辣な絶滅節から想像していた姿とは全く違う
柔らかな声音、穏やかな雰囲気、、、

えっ、おっ、おお?お???

ってなったwww

生源さん初回、の人はみんなこうなるんじゃないかって位。つんのめった。


そして蘭さん。

佇まいは銀座高級クラブのママさながら。
華奢なのに凛としている。

…なのにお話の仕方や声がふわふわ〜〜〜


お話会開始前、その立ち居振る舞いを見ただけで一発でわかりました。

 

このひと間違いなく幸せじゃ。


来てよかったと思った。
やっぱり、Facebookやブログだけでは分かり切らない部分が多い。
ほんとに幸せなの??っていう疑いの気持ちは一瞬で飛んだし、そんなこと思ったことを恥じた。ごめんなさい(´;Д;`)

 

で、お話会は約2時間半、源さんの投げかけに蘭さんが受けたり、参加者さんからの質問に2人が答えてくださったりと、その場で生成されていくような形式。

だったんだけど。

質問を受けてる蘭さんを見て私が感じていたのは

 

蘭さんが質問の意味を分かっていない。笑

 

分かってない、というと蘭さんが考えてない、みたいな語弊に繋がりそうだけど
そうじゃなくて

 

そもそもそういう発想がない。
そんな次元にいない。

 

という感じだった。
あとは、知らない外国語で話しかけられて「?」ってなってるような感じ。

私もいくつか質問させてもらったけど
途中から、あ、これ非言語で受け取るものの方が多いや、と気付き。

 

だからもう、そういうことなんだと思う。


お話会の告知文にもあったように、今回の主旨は蘭さんの「在り方」に触れること。
文字だけでは伝わり切らない。
しのごの言わずに蘭さんに会いに行って!!という感じ。

 

別に愛人生活とか興味ないし。
一対一のパートナーシップ築きたいし。

 

とか思ってる人ほど、蘭さんには会った方がいいと思った。
そういう「カタチ」の話をしてないんだよ、今回は。
今回は、というか、蘭さんは。源さんも。

 

宝石売っても、風俗やっても、愛人やってもナンバーワン。
そもそもご自身の中で「それが当たり前」なんだよね。

 

自分の中の当たり前がどの程度にあるか。

 

お金は
「苦労して稼ぐ」のが当たり前なのか
「テキトーゆるふわでもらっちゃう」のが当たり前なのか

そういうところ。

 

結局、

 

自分の中で何をどこまで赦しているか

 

というところが大きいな、と。
大きいというか、全てかな。


蘭さんが仰ってたほぼ唯一の頑張りどころ「自分の本能からの欲求を自分でキャッチすること」は
ほんとにほんとにそれだけやってればいい、というもの。

 

寝たい時は寝て。
食べたい時は食べたいものを食べて。
トイレに行きたい時にトイレに行って。

 

そんな身近な、でも大切なところから。
そういうところから、自分の願いを自分自身が叶えていく

その先に不労所得月収100万円はないかもしれないけど。
きっと、ゆるーくラクーな人生にはなってるとおもうんだよね。


私もこの数ヶ月

寝たいだけ寝て
食べたい時に食べて
遊ぶように働いて(今では「趣味:ホステス」です)
肌に触れたくなったら触れて
お母さんとくだらない話もして

 

そんなことをしてたら

男性の偉大さに頭が上がらなくなって
可愛がってもらえるようになっちゃって

がんばってた自分にサヨナラしちゃって
だいぶテキトーに生きるようになっちゃった。

 

でもまだまだ。
蘭さんには遠く及ばない。
もっと回したいー❤︎
もっとお休みもしたいー❤︎

 

そんな風に、ゆるーくもモチベーションがぐっ!って上がった会でした。

源さん、蘭さん、ありがとうございましたー!!
ほんと素敵なお話会だった。しやわせ。

隣に座っていて声をかけてくださった女性が美しくて、それもまたしやわせ。


お話会の内容のさっくりとしたまとめと、私の考察を以下に。

 


*たくさんの人がほぼ同じようなことを発信しているということはそれは真理に近いこと。
なのにそれを実践しても「変わらない」って言ってる人は結局「やってない」
→ほんまそれな、としか言えない。

 

*一回どこかで爆発すると、色々出てくる。とりあえずセッ クスしてこい!
→そういえば私が化けたきっかけも、約3年ぶりのセックスだった。

 

*1人の男性に全てを満たしてもらおうとすることがもう無理。全て満たせる人に出逢えたとしたならそれはとてもラッキー。
→まさに。いやほんと、業務分担だとしか思ってない。
家庭守ってくれる担当、いいセッ クスしてくれる担当、趣味の話で盛り上がってくれる担当、そんな風に分業されててもいいとおもうんだ。
昔、「じぶん株式会社」なんて考えが個人事業主をメインに少し流行ったけど
各部署を誰にお願いするか、社長の裁量で見極めて、分担したり掛け持ちしてもらったりしていいよね。

 

*変化を求めたとして、一度で全部うまくいく、なんて無理。
→当然よ。やったことないことやろうとしてるんだもん、失敗もする。
楽しくなって飲みすぎて海の果てまで電車行っちゃってヒッチハイクする羽目になったり
気付いたらホテルの湯舟で沈みかけてたりね、、、笑えねえなこの話だけは、、、

 

*変わるには、壊すことが必要。現状の上にプラスで緩く生きる♩なんて難しいってか無理
→これも当然。だって望みが現状とほぼ真逆なんだもの。
でも大丈夫、変容が必要な人なら、抗ってても、現状の方が勝手に壊れてくれますから。
わたしはそれで強制終了。只管闇に篭って、その後蓋が開きました。

 


長くなった。熱くなりすぎた。
けどそれだけ、それだけお二人の話は残す価値があるし、私は体感の答え合わせ的に聞いてたから頷くばかりだった。


 

そして、私の経験や考察って、もしかしたら人の役に立つかもしれないと思って。

LINE@始めました。
「現役ホステスが伝える、ふんわり生きるためのあれこれ」
私もまだまだ発展途上だけど、発展途上だからこそ伝えられることいっぱいあるかなと思って。
良かったら登録してください♩人生明け透けで参ります❤︎

コチラから→とみたゆきLINE@


ほんと長くなったな。
ここまで読んでくださってありがとうございましたー!

 

メイクアップアーティストAKIRAに「メイクじゃどうにもならないから整形しろ」って言われて本当に整形した話。⑤

 

さて、整形して一年ちょっと経っての後日談的に書いていきたい今回のブログ。

 

今日の目はこんな目です。

f:id:cookalife:20170823163110j:image

普通に二重でしょ。
痒い時とかゴシゴシに擦りますけど、全然普通です。
一応五年保証の施術にしたので、同じ二重幅でなら、五年以内無料でやり直しききます。

どんな施術か、どんな糸か、どんな保証か、的なものはクリニックによって様々なので、興味ある人はHP確認した上で無料カウンセリングに行くといいです。


術後、今に至るまで、思い出せる限りでもたくさんの恩恵があるから、きっと忘れてしまってることでもたくさんのギフトがあったと思うのだけど、
特に印象に残った出来事をひとつ、今日は書いてみます。

 

今年の春くらいだったかなあ。
お店のお客様に、こう言われたのです。

 

「目が可愛い〜♡」


言われた私、接客中なので当然「ありがとうございます♡」って返すんですが
その時、なにを思ってたとおもいますか?


「どうせ偽物やけどな!!!!!」

 

笑。

 

自分がやりたくて整形して、手に入れた念願のぱっちり二重の目を褒められたのに
「偽物」ってレッテルを自分に貼り付けて、褒め言葉を受け取れないのです。

相手には当然整形だなんて言わないし、驚くほど自然な出来上がりなので、眼科の先生以外に見破られたことがありません。
というか、相手は別に真贋に言及してない。

 

ただ、「目が可愛い〜」って言われた事実を

まるまま受け取れなかった。
勝手にひとりで卑屈になって、「偽物を褒められたって、『これは元の私じゃないから』嬉しくない」ってなってたのです。

元の私ってそもそもなんだって話で。


で、後日。
また別のお客様に

「目が可愛い!」って言われたのです。

その時はですね、心の底から全力で「ありがとう♡」だったのです。

その差はなんだったのかと、今でもはっきりわかるのは
自分のコンディション、です。
ちょっと悩んでたか元気だったか、だけ。
発言者の違いも当然あるけど、どちらも私にとっては初対面の人だったので
印象の良し悪しにも大きな差はなく。

「目が可愛い」って言われた、という事実を
どんな自分が受けたか、だけの違いなのです。
心地好く受け取れる自分だったか否か。

改めて、現象に意味なんてなくて、自分の受け止め方次第なんだなと感じました。

痛い思いをしてまで乗り越えた整形なのに
卑屈なままだったら何も得られなかった。


この出来事あたりから、事実と、それに対しての感想や感情を
割と丁寧に切り離して考えるようになりました。

時に薄情にも思えるような作業だけど「事実はここまで。これは感想。これは妄想」ってね。
この作業が案外私のことを救ってくれてるし、引き寄せ力を高めてくれてるなーと体感もある。
その話はまた、別に。

 

メイクアップアーティストAKIRAに「メイクじゃどうにもならないから整形しろ」って言われて本当に整形した話。④

 

こんな経緯で二重にして

cookalife.hatenablog.com

cookalife.hatenablog.com

 

こんなよかったことがあったよって綴ったのが、前回までの話。

cookalife.hatenablog.com

 


数え上げればたくさんのよかったことがある中で、最大のギフトはこれでした。

 

⑤なにより自分がハッピー

ほんと、これに尽きる。

長らく自分の目にコンプレックスがあって、どうにかならないかなと思ってたんです。
10年ほど前、「二重にするくらいで人生変わるなら、やる?」というパッチリ二重の母親からの打診で、当時出たばかりくらいの埋没法一点止めをやったんですが、瞼が厚すぎて4日で取れる始末。
やり直してもらっても、うすーーーーく線が入ったくらいで、調子がいいと奥二重、程度の出来。納得いくわけもない。

人は見た目じゃないよ、中身を磨こう、なんて言われもするし、自分に言い聞かせるようにもしたけど、
私はどうしても顔を褒められたかったし、可愛いね、美人だねって言われたかった。

 

プライドエベレスト、性格ナルシストなもんで、顔をdisられるのがとにかく嫌。
分かってるよ可愛くないことくらい、でも嫌なんだよ私は可愛いって言われたい!!!
役者時代、ブサイク役を振られることが嫌で嫌で仕方なかった。生き残る道はそこしかないとわかっていたけど、それでも嫌なもんは嫌。

 

この、とにかく「嫌だ」って気持ちを長年我慢したり見て見ぬ振りをして
唇厚いから目は一重くらいの方がいいよねとか、笑顔でいればいいよねとか、これでも彼氏いるしねとか、他人の目とか関係ないよねとか、取って付けたような言葉で自分の本音を誤魔化し続けてたんだよね。

 

「お前、可愛いねって言われたいんだろ!?」

って神様にドロップキックされた感じかな、AKIRAの暴言は。
ガツンと目が覚めた。

 

お前どんだけ褒められたいんだよ!っていうかどんだけ自分のこと可愛いと思ってたんだよ!って感じで笑っちゃうけど、欲に健全も不健全もないんだなって。
可愛いって言われたいんだもんしょうがない!!!

 

で、いざ二重にしたら、ナルシシズムとはまたちょっと違う感じの、健全な自己肯定感が芽生えたような感覚。
今は自分の顔が好きって言える。前も決して嫌いではなかった(と思うんだ)けど、今はちゃんと好きって言える。
笑顔が増えた自覚もある。


長年のコンプレックスは、ただただ「二重にしただけ」で解消された。

 

その健全な自己肯定感が多分、雰囲気とかオーラになって外に滲むから、結果として可愛いねってよく言われるようになったんだと、思います。
いや二重パワー強いけど。

 

単なる自己満足です、この手術は。

 

二重にしたら可愛いって言われる保証があったのかと言われれば当然ノーだし
前の方がバランス的によかったって言われるかもしれなかったし
何の恩恵もないかもしれなかった。

腫れが引く過程で、これやらない方がよかったんじゃないか?と思うときもあった。
満足いく形に仕上がらないんじゃないか?って不安にもなった。
(脂肪を取るから、取る前になんとなく二重のライン作ってシミュレーションしたところで出来は変わる)

結果、出来にとても満足しているし、自分で「可愛くなったなあ❤︎」って思えるし、
渇望してた賞賛の言葉ももらえた。

 

もらって初めて分かったこと。
それは、「心底欲しかったんだな」ってこと。

可愛いって言われたから何になるの?と訊かれたら
「何にもならないかもしれないけど、ただ言われたかっただけだから別に」としか答えられない。
手に入れたら「案外こんなもんかい」ってなるのかな…と思ったりもしたけど、予想に反していつまでも嬉しい。


ほんとに、ただただ、そう言われたかった。

内面とかスタイルじゃなくて、とにかく顔を褒められたかった。

それをこんなに望んでたなんて、手に入って初めて分かったよ。

 

こんなに欲してたものが、たかだかプチ整形くらいで手に入るならもっとさっさとやればよかったな!と思ったけど

AKIRAとの遭遇、そして暴言事故後の前向き対応は、きっとその当時の私だから出来たんだろうな。
前の私だったら被害者丸出しで喚き散らしてただろう。

縁もタイミング。全く不思議な巡り合わせ。


15万円支払って、二重まぶただけではなく本当にたくさんのものを手に入れました。
「自分の欲しいものはちゃんと自分にあげよう」と思えたこと、その大切さに気付けたことが、この先の人生を大きく変えることになると確信しています。
本当に欲してるかどうかって、手に入れてみないと分からない!
ゲットして初めて、「案外要らなかった」「超欲しかった!」って判別出来る。
負け惜しみや言い訳で欲に蓋をするよりは、手に入れるために最大限色んなことはした方がいいなと思いました。

その過程で気付くこともあるしね。


では、最後にオチというかなんというか。
私がなりたい理想の顔は、こちらの方々です。

 

f:id:cookalife:20170821144459j:imagef:id:cookalife:20170821144507j:image

ダブル慧。なんつって。
はああああうつくしい。
ここまでイジりはしないし目以外やる気全くありませんが、来世はこんな感じの顔に生まれてこようと思っています。

 

…と、ここまでが1年前の記事の再掲です。あれから一年経って思うことは、また次の記事にでも。

 

メイクアップアーティストAKIRAに「メイクじゃどうにもならないから整形しろ」って言われて本当に整形した話。③

 

ちょっと間が空いてしまいました。

続きです。

 

こういう顚末で本当に二重まぶたにする手術を受けました。

cookalife.hatenablog.com

cookalife.hatenablog.com

 

 

二重ってこんなに嬉しいものなの!?

 

というのが総じての感想。具体的にはこんな感じの恩恵を感じています。

 

①アイライン、アイシャドウが埋もれない
これがもうとにかく嬉しかった。
腫れが落ち着いてそろそろメイクしてもいいかなという頃、まずアイシャドウを乗せてみました。
二重の幅にしっかりと付いた色を見て、もう鏡の前で飛び跳ねるほどの大興奮。

後日、今度はここにアイラインを引いてみた。
目が大きくなったことがハッキリと分かる!!
「まつ毛の隙間を埋めるように」引くということを人生で初めて理解した瞬間。
これもホント、ぴょこぴょこ飛び跳ねた(笑)

一重の時はやたら太くアイラインを引くように教えてもらったりしたけど
そもそもそんなに引いたところで全然出てこやしねえし目を伏せたとき真っ黒で気持ちが悪いし
もともとメイク好きでもないのに、したところで大した意味もないから尚更やる気が起きないという悪循環。
メイクレッスン何度か受けたけど、ぜーーーーんぶ、無駄にしたと思う。

メイクしてしっかり変わる目元に大興奮!!
これは一重のとき「やってらんねえよ感」を味わっていたからこそだと思う。
生まれつき二重だったら感じられなかったことだね。



②睫毛の生え際が出てる
①に付随するようなことなんだけど。
私、結構睫毛長いんです。目を閉じるとよくわかるし長いねって言われることが多い。

一重だったときは生え際から根元少しが瞼に埋もれて全然長さが生かせなかったし
マスカラしたりビューラーしたりしても瞼に沿って持ち上がるからなんか気持ち悪いし、一度睫毛エクステしたときはもうビシバシ瞼に沿ってきしょかった。

それが、生え際が前に出てるから地の長さが活かせる!!
マスカラもビューラーも倍の仕事してくれる!
① に書いた通りアイラインもしっかり見えるから、とにかく目元の印象が全然違う。 

一重でも、睫毛の生え際が出てるタイプの一重の人は比較的アイメイクしやすそうだし、

一重のメイクはこう!みたいな参考例はいつもそんな目だった。

なんなら最悪イラストで済まされてた。

あのときの「マジでどうすりゃいいんだよ!!」という苛立ちから全解放された爽快感が半端じゃない。

 

①②とも、つまりは、メイクがとても楽になったし、楽しくなった、ということ。

 

 

③額のシワが薄くなった

これは思わぬ恩恵。

カウンセリングのときに、「眼筋弱いから、目を開けるのに額の筋肉を使っている。二重にして、無理に目を開けるようなことが減れば、額のシワも薄くなるよ」と言われてたのです。

額をグッと持ち上げることで瞼を持ち上げるから、恒常的にそれしてるからシワになってるんだと…

まさか額のシワの原因が目にあるとは思わず…

 

これはビフォー写真ないし今もまだちょっとシワあるからイマイチだけど、確かに薄くなった気はする。

 

④可愛い言われる率急上昇

こ れ な 。

結局この世は二重だな!!と思わせられましたよ。

AKIRAの「鼻から下はパーフェクト」をガチで真に受けての今回の行動なので、これで目いじって可愛い言われなかったら私やってけないと思ってたからね。いいんだけどwwww

 

因みに鼻から下はこう(当然肌補正はしている)f:id:cookalife:20170817184530j:image

 

 

美にうるさいウチの店のママからも「可愛くなったね」と言われて、これは本当に心の底から嬉しかった。

常連さん達とかにいちいち整形報告はしてないけど、なんか雰囲気変わった?とか、なんか最近いいね、と言われると、これまた嬉しい。

カウンターだけでなくフロアレディとして仕事することも増えて単純に収入もちょっと上がった

女性が可愛くあること、美しくあることは社会貢献だって、私の大好きな美容師さんが言ってたけど、今ならよくわかるなあ。

 

で、最後。

これは①〜④や、ここに書いてないようなことも全てまとめて、ここに落ち着く、というようなモノになるのだけど。

それはやたら長くなるし、私自身一番大きなギフトだしきっとこれが大切なんだと思うので、また次に書こうと思います。